前原音蔵

コンテンポラリーアートメディア・カフェ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

音蔵LIVE LAST!2009.11.21(土)

訂正とお詫び。
すでにチケットをお受け取りの方、メールでの告知を見られた方へ。
公演時間の記載に間違いがありました。正しくは下記の時間です。
大変申し訳ありません。お詫びいたします。倉重。
-------------------------------------------------------------------------------

2009.11.21(土) OPEN 18:30 START 19:00 
【前原音蔵プレゼンツ】
 音蔵LIVE LAST!/男3人
『あかおかずのり・浦田剛大&蔵』
前売り¥2.000 当日¥2.500(1ドリンク付き)

音蔵ラストライブ?と言っても閉店では無くて、次へのステップの故の
蔵での最終ライブです。
ラストに立ち上がってくれたのはこの二人。
ひょっとして私以上に蔵を愛してくれた二人は、深水 郁さん、monさん
染矢あつ子さんと共に糸島を愛するミュージシャン。
先日の音蔵一周年感謝パーティーでも唄ってくれました。

写真は、今年1月の二人初顔合わせの時のもの。
あれから10ヶ月、長いのか短いのか、彼らは、浦田君を核として四人が融合、
《テヲツナゴ》のリリースを始め、いろんなシーンで糸島の音楽文化の存在
仲間、協働を意図してくれています。この二人が発するあつい魂を、是非、
持ち帰ってもらいたいと思います。

築110年の蔵にも感謝!

チケットの御予約は、090-3738-0512(倉重)まで。
前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

ボーカルユニット「 foo 」 2009.11.14 (土)

【前原音蔵プレゼンツ】
ボーカルユニット「 foo
2009.11.14(土) OPEN 18:30 START 19:00
 チケット¥1.000(1ソフトドリンク付き)

vocal unit「foo
天国に昇っていった幼い男の子の魂と、詩人の谷川俊太郎先生の
「さよならは仮の言葉」と言う詞に導かれ、結成した。
加藤浩&大島ミユキの二人によるVocalUnit。
人間の愛や悲しみ。生きてゆく素晴らしさ。時には淋しく、時には切なく。
色んな心、色んな想いを言葉にして歌い続けて行きたいと思っています。
私たちの歌を、どんな時も、どんな場所でも、
まるで「風」の様に伝えたい。遠くまで運んでいきたい。「風」を「ふう」
と読み、そんな気持を込めて、ユニット名を【foo】とし、2009年8月より
本格的にライブ活動を始めました。



音蔵電話予約:090-3738-0512 (倉重)


前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

深水 郁、ジャンニ・ジェビア LIVE 2009.11.9(月)

 【前原音蔵プレゼンツ】
深水 郁、ジャンニ・ジェビア、avan LIVE
2009.11.9 (月) OPEN 19:00 START 19:30
前売り¥2.800 当日¥3.200 (1ソフトドリンク付き)

深水 郁:(Vo.Pf)
音蔵スタートのきっかけにもなった深水 郁。地元、前原では、
「栗まんじゅうの唄」でも有名。最近は、TVCM健康家族の
    「伝統にんにく卵黄」(全国版)でも露出。
    毎回多彩なアーティストとのコラボを披露!
    深水 郁ホームページ:http://fukamiaya.jugem.jp/


Gianni Gebbia(ジャンニ・ジェビア): (Sax)
1961年、シシリー島パレルモ生まれ。循環呼吸法、マルチ
    フォニック奏法を駆使した無伴奏ソロから、故ペーター・
    コヴァルト(b)、ギュンター・ゾマー(ds)とのトリオ、歌手を
    含むグループerraArsaなど幅広い活動を続けてきた。1990年
    には、イタリア『MusicaJazz』誌の批評家投票において最優秀賞
    を受賞した。
    またパルレモでは長年に渡って、即興音楽のフェスティバル、
    CurvaMinoreをオーガナイズしている。
    共演者は、エヴァン・パーカー、フレッド・フリス、リンゼイ・
    クーパー、吉沢元治、翠川啓基、大友良英、デビット・モス、
    ヘンリー・カイザー、ジム・オルーク、ノエル・アクショテ、
    オリバー・レイク等多数。
    「彼は素晴らしいテクニックを持っていて、さまざまなリード
    楽器、特殊なマウスピースを使い、サックスで種々の倍音を吹き
    出す。
    彼の演奏は、サックスの全ての歴史に行き渡る:アップテンポの
    ビバップフレーズ、クールスタイル、おかしなサウンドが、彼の
    楽器から、クリアーに、いともたやすく出てくるのだ。」
    (ライナー・コーベgiannigebbia.comより引用)


avan(アバン):(bass) 
リーダーグループのalternative vibes after niseやavan trio 
    pulusをはじめ、HowHappy、MonsterMovie、DANCEなどの
    レギュラーグループの他、さまざまなユニット、ミュージシャン
    との演奏を繰り広げるwood&Electric Bassist。
    「ジャズやロック、ブラックミュージック、ラテン、オルタネイ
    ティブからノイズ、フリーまで、ジャンルを越えてグッドミュー
    ジックを愛してます。好きなBASSISTは、ジャー・ウォーブル、
    ジョン・ウェットン、ホルガー・シューカイ、チャーリー・ヘイ
    デンなど。グループサウンドの中で、存在感のあるプレイをする
    BASSISTが好きです。BASSISTに限らず、シンプルで、個性的、
    存在感のある人が好きです。」と本人談。
    avanさんホームページ:http://www.geocities.jp/avanbass/


お問い合わせ・御予約・チケットのご購入は:090-3738-0512(倉重)まで。
前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

明日香 LIVE in 前原!2009.10.31(土)

 【前原音蔵プレゼンツ】
明日香(Vo.Pf)
2009.10.31(土) OPEN 18:30 START 19:00
 前売り¥2.500 (1ドリンク付き) ※完売見込みで、当日券は、
 有りません。
 要予約:メール、電話にて御予約御願い致します。(定員になり
 次第、受付終了になります。) 
 メール:maebaruotogura@yahoo.co.jp(前原音蔵)
    電  話:090-3738-0512(倉重)


明日香:1982年ヤマハ・ポピュラーミュージックコンテストで優秀賞を
    受賞。同年「花ぬすびと」で世界歌謡祭グランプリを獲得して
    デビュー。30万枚にヒットとなる。

前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

有り難うございました。一周年感謝パーティー(ご報告)

前原音蔵一周年感謝パーティー 
2009.9.30 @ 古材の森土間エリア (ご報告)

沢山のご来場、誠にありがとうございました。
前原音蔵2008.9.26にオープンして早一年が経ち、たくさんのお客さん、
たくさんのアーティストとを,繋ぐことが出来たかな?と思っております。
当日は、染矢あつ子さん、浦田剛大さん、monさん、あかおかずのりさん、
深水 郁さんに唄って頂き、また浦田さん、monさん、あかおさん、深水
さん、4人に、《テヲツナゴ》も唄って頂きました。流石に4人のパワーは
スゴいです。
そして、わたしも、音蔵バンドとして演奏させてもらいました。
〘音蔵バンド〙キンバーさん(Vo・Per)、田宮さん(G・Bhp)、野中さん
(Vo・G)、平田さん(Per)、倉重(B)

染矢あつ子さん


浦田剛大さん

monさん

糸島4人アーティスト{テヲツナゴ}


あかおかずのりさん


深水 郁さん


飛び入り浅田さんは、深水サンの{コイゴコロ}を唄って頂きました。


浅田さん、深水サン、子ども達。


そんでもって音蔵バンド
キンバーさん(Vo・Per)、田宮さん(G・Bhp)、野中さん(Vo・G)、平田さん
(Per)、倉重(B)です。

大変有り難うございました。
この後、蔵でのアフターもやってしまいました。
3時まで。。お疲れ様でした。 倉。


前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

前原音蔵 1周年アニバーサリー 大感謝パーティー!       2009 . 9/30(水)

 有り難うございます。
おかげさまで、前原音蔵もオープンしてから、早一年が経ちました。
支えてくださったアーティストさん達も、お客さんも、多数にわたり良いコミュニケーションがとれたものと思っております。
そのお礼と今後の夢をお伝えしたく、パーティーをやっちゃいます。
お忙しい時期とは思いますが、沢山のご来場をお待ちしております。by蔵の倉。


時:2009年9月30日(水) 18:30開場、19:30スタート!

場所:前原古材の森 (土間エリア)

料金:¥1.500   ライブ+バイキング料理付き(ドリンク別)

ライブ :【音蔵推薦アーティスト】
     あかおかずのり
     浦田剛大
     深水 郁
     mon
     染矢あつ子
     and More

     
     飛び入り参加もOKです。
     音蔵バンド?も出現?

     ※重大発表もあり! 




★料理の準備の都合でですが、ご参加の方は連絡をもらえると助かります。

ご連絡:090-3738-0512 倉重。もしくはメール maebaruotogura@yahoo.co.jp
もひとつ Mixi では、《前原音蔵の倉重》で出ています。


追伸! 古材の森さんが、26日から、夜営業を開始されますが、Newコックさんも入り料理がスゴい!  1とは言わず、2ランクアップのテイストが楽しめます。 これも、乞うご期待!!
     
前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

ヤマザキ ヤマト 2009.9.20(日)

 【前原音蔵プレゼンツ】
ヤマザキ ヤマト 歌う民族打楽器奏者(歌・パーカッション)
2009.9.20(日) OPEN 18:30 START 19:00
  前売り¥2.000 (当日¥2.400) 1ドリンク付き
ジャンベ、トーキング・ドラム、パンディロ、ハング等の叩き語りで
魂を唄う孤高の打楽器詩人。
呪術的とも、牧歌的とも称されるメッセージ溢れるヴォーカルをアコー
スティックなパーカッションに包み込み放たれる音楽は、まさに唯一無二
のオリジナリティーである。

1994年 日本在住コンゴ人ミュージシャンに西アフリカの太鼓
「ジャンベ」の手ほどきを受ける。
 以後、ジャンベに熱中、10代より続けていたバンド・ギタリストから
ひとりジャンベを叩き唄うスタイルへ転向。
1997年 ヤマザキ ヤマトとしてライブ活動開始。
2001年 全国ツアー開始。
2004年 ファーストアルバム「闇を走る」を発表
2006年 セカンドアルバム「to the moon」を発表
埼玉県入間市在住

ヤマザキ ヤマトさん関係ホームページ:

お問い合わせ:090-3738-0512(倉重)
前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

染矢あつ子 2009.9.13(日)

 【前原音蔵プレゼンツ】
染矢あつ子(歌・E.Pf)
2009.9.13(日) OPEN 14:00 START 14:30
  前売り¥2.000 (当日¥2.400) 1ドリンク付き
「ラブストーリー〜歌でつづる恋愛ドラマ・4〜」
やさしい風と歌を届けるシンガーソングライター染矢あつ子
 誕生、死、出会い、別れ、片思い、失恋、恋愛の始まり 
 愛の終わり、結婚、離婚、いじめ、トラウマ、女性 
 だからの痛みなど。喜び、夢、犬との触れ合い、家族 
 の絆、葛藤、友情、優しさ、癒しの応援歌。 
 フォトグラファーとしての一面も持つ。 

ニューアルバムも完成!
曲作り、歌唱方法にも進化を感じる。グレードアップされた
染矢あつ子が、聞けます。
 染矢あつ子ホームページ: 
 http://tender-wind.net/tender-wind.html 
 お問い合わせ先:前原音蔵 090-3738-0512(倉重) 
前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

吉田祥吾 Mid Summer Live!2009.8.22(土)

【前原音蔵プレゼンツ】
吉田祥吾 Mid Summer Live!(歌・ギター)
  ゴメンナサイ、集計ミスにより残席がでました。お早めに電話予約下さい。
2009.8.22(土) 1部 OPEN 13:30 START 14:00 残り6席
         2部 OPEN 18:30 START 19:00 残り1席
        大人前売り¥2.400 (当日¥2.800)
        子ども前売り¥1.400 (当日¥1.800)
        ※ともに1ドリンク付き

吉田祥吾 30歳。
    “不登校”と言う15年間の引きこもり生活
   そして一歩を踏み出してからの15年・・・・。
    孤独を愛して安心出来る場所は押し入れ。
       友達は、ガスボンベ。
      そんな少年も青年となり
   いつしか人を愛しあいされることを知る。 
        もう一人じゃない。
    そして今…たくさんの仲間と歩き続ける。


“音蔵”では3度目と、すっかりおなじみになった、吉田祥吾さんのLIVEが
ファンの熱烈なラブコールに応え、またも実現しました。
講演会、学校の活動範囲も広がり、老若男女を問わず支持される吉田祥吾。
個々を大切にしたい今こそ注目したいシンガーソングライターです。
未体験の方もこのきかいに是非、感動の吉田ワールドを親子で体感してみませんか。


吉田祥吾さん、ホームページ:

前原音蔵の頃 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

あなたもミュージシャン!LIVE-その3 2009年8月14日(金)

  2009年8月14日(金) OPEN 18:00〜 22:00
【前原音蔵プレゼンツ】
〘あなたもミュージシャン! LIVE その3〙 (フリーマイク・フリープレイ)
チャージ(入場料)¥1.000 
◆新企画!素人OK!あなたもミュージシャン!好きな歌をみんなで
歌おう!飛び入りOK!
お盆ですね〜。いかがお過ごしですか?むかしの仲間と集まってみませんか?
懐かしの70゛フォークソング・フラッシュバック。ピアノを弾たり
アコースティックギターを弾いたり、なんちゃって◯◯もOK!
即席バンドもOK!オケの持ち込みもOK!
お酒、お食事(別オーダー)も準備してます。
お問い合わせは、090-3738-0512(倉重)まで!

   « あれから40年!。いえ、30年でも、Come on! »

前原音蔵の頃 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark