前原音蔵

コンテンポラリーアートメディア・カフェ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< ノーチャージショーケース10月予定 | main | ノーチャージショーケース12月予定 >>

弁論ライブ

 弁論ライブ
ステージに登れるのは、ミュージシャンだけでは無い!
メッセージが有れば、それで良い!
あなたの言いたい事、伝えたい事を
拡声します。


2012.11.25(sun) 16時〜
入場料¥1.000(別途1ドリンク500円)
福岡市中央区渡辺通り5丁目14−10佐藤ビル1F
プレアデス(ライブハウス)




只今、出演者を募集しています。


◆募集内容
通常のライブ形式にて、自身の思う事考える事を、発表出来ます。

◆対象
年齢・性別・国籍等、制約は有りません。

◆持ち時間
持ち時間は、内容によって自由に決めれます。
他の出演者にも発表して頂きたいので、事前に内容を決め簡潔に筋書きを定め
5分、10分など確定した内容にして下さい。
多数の方に発表して頂きたいので、重すぎない表現で構成して下さい。

◆発表形式
特に限定は有りませんが、ライブハウスと言う物理的環境の中で、受け入れる事の
出来る内容に限ります。

◆制限
極端な内容、倫理的常識を越えるものは、やめて下さい。
映像を使っての表現は、今回は無しとします。

◆金銭的条件
出演者にも、出場料(ライブハウスで言うノルマ)を負担して頂きます。
出演各1名に¥1.000の出場料をお支払いください。
他に1ドリンク¥500もお支払いください。
*この発表形式が、いろんな所で開催出来る様、必要経費認知の通例化を
意図したいと思います。

◆お約束
発表の内容によっては、観客からの反論などが出て、
激論になる事も想定出来ます。
有る程度の意見交換は、歓迎いたしますが、暴言、暴力行為等は、望みません。
場合によっては、退場をして頂く場合もありえます。
みなさん、大人であって欲しいです。

◆希望
それぞれの人は、その環境・情報量の違いなどから、思考発想に違いが
起こると思います。
意見の相違には、相手の発言意図、また情報量の差を考え、言葉にして欲しいと思います。
「あいつは、わかって無い!」と怒鳴るより、「そもそもは、こうなんですよ!」と
提案して繋がって欲しいです。

◆補足◆
資料としての録画を行いますが、you tube  ustreamには載せません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


出演希望の方は、おおよその内容•時間•出演者情報•発表形態をメール
または、Faxにて御送り下さい。

不明な点は、詳細確認のやりとりを行います。
出演決定は、こちらで判断させて頂きます。

出演決定者は、順次このホームページにて発表して行きます。

Fax 092-322-1854(倉重)
Mail:maebaruotogura@yahoo.co.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
更新11/20
-----------
現在、出場者6名

◆関東から福岡へ避難されて来た方◆
◆Bluseと反原発Songをこよなく愛する反原発の思いを 替え歌で!演じる方◆
◆ウガンガの教育問題を提示される方の歌とお話◆
◆わからない事を教えて下さい!素朴な気持を語る方◆
◆音楽を通じ問題提起をされる方◆
◆愛を持って接しましょうと考える方◆

今のところ以上の方ですが、もう少し増えて欲しいかとも思っております。
時間が許せば、飛び入り?も有りと思います。
勿論、ルールを理解して頂いての事です。
いろんな方とお話をしていますと、「2回目から出たい」「取り合えず見に行きたい。」
など、まだ、内容がわかり難い様に思われます。
この発表形態が最善とは、わかりません。
2回3回と続けて行きたいと思います。
でも、安心して喋れる環境は、確実に守りたいと思います。
それぞれの人の考え思いを共有し、その考えの根拠となる情報源の共有も、必要だと思います。


故に

弁論ライブ終了後、交流会?(情報交換会?)を行います。




未熟な主催者で有ると思いますが、ご理解を御願いいたします。



イベント | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

お疲れ様でしたー!ありがとうございましたー! 報告遅くなりました。
普段使わない脳みそを、目一杯使いましたので爆睡しておりました。(笑)

少なめの出演者&#8226;お客様にはなりましたが、内容は濃く有意義な時間となりました。 参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

内容が解りにくい、有名な人でも無いのに有料?、テーマを決めたら!、実行委員会にすべき、などなど色々なご意見も頂きました。

いろんな意見を伺う中、いまさら自分の思う事がハッキリしてきました。

◆内容が解りにくい。
 :「内容は無い。」で良いかと思います。個人の個々の考えを発表し、後に情報交換をし、軌道修正、確信を得る。自分の意見を言う、人の考えを聞く。と言う形態が大事だと思います。

◆有名な人を呼んで!。
 :確かに集客は、有ると思いますが、会場も広くなるでしょうし、その前で個人が発表するのは、素人では難しい事になるでしょう。内容もその有名な人の提示するものに集中するでしょうから、個々が場違い?に扱われるかもです。
有名な人は、別枠でした方が良いと思います。

◆有料?
 :会場使用料、印刷費、それなりな現金が必要です。それを皆で分担しましょう。と思います。「タダで貸しますよ!」と言うところも出て来るかと思いますが、そこの影響が無いことを望みます。

◆テーマを決めたら!
 :話題が解り易いと思いますが、興味が無い話題であっても、いろんな話題、考え方、立場、十分参考になると思います。

◆実行委員会にしたら!
 :正直、痛感しております。一人二人くらいでは、成功する内容では無いと思いました。それぞれ、適材適所で分担し、確実性を高めるべきと思います。ただ、主旨根幹はぶれない様にして行きたいと思います。

◆基本
 :喋る事によって、スキルアップにもなるでしょうし、考えも纏まるでしょうし、情報も入って来るし、心が強くなると思います。

色の無い&#8226;小さな&#8226;聞き易い&#8226;喋り易い、発表形態で有るべきと思います。

共感される方、いろいろ繋がって行きたいです。

乱文にて申し訳有りません。ありがとうございます。倉重。
前原音蔵の倉重です。 | 2012/11/27 1:25 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maebaruotogur.jugem.jp/trackback/114
この記事に対するトラックバック